VISITS

TOP / News / 「Web3 × サステナビリティ Crossing」で代表松本がピッチを実施
News 09.06.2022 Tuesday

「Web3 × サステナビリティ Crossing」で代表松本がピッチを実施

9月6日に開催された「Web3 × サステナビリティ Crossing」において、代表松本勝が「誰でも使えるアイデア創出フレームワーク」 をテーマとしてピッチを実施しました。

インクルージョン・ジャパン株式会社は、日本マイクロソフト株式会社等の協賛を受け、Web3と呼ばれる世界観や技術が、世界共通の目標であるサステナビリティ(持続可能性)の実現にどのように寄与できるかを検討する「Web3 × サステナビリティ Crossing」を開催。

【会社概要】
設立:2014年6月 (創立:2016年1月)
所在地:東京都千代田区丸の内2-3-2 郵船ビルディング2F
事業内容 :「創造性を科学し、世界中の誰もが社会価値創造に貢献できるエコシステムを構築する」をミッションとし、合意形成アルゴリズム「コンセンサスインテリジェンス技術」を活用した様々なプロダクトの企画・開発・運営

■ インクルージョン・ジャパン株式会社 HP
https://inclusionjapan.com/

■ 「Web3 × サステナビリティ Crossing」プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000064719.html

■本件に関するお問い合わせ先
VISITS Technologies株式会社 広報担当 info@vis-its.com

Recommended news おすすめニュース