VISITS Design-Tech Company

07.27.2018 FridayPress

エイベックスのインターンシップ応募者に、 創造力を可視化する特許技術「ideagram」の受検機会を提供

VISITS Technologies株式会社(東京都港区、代表取締役社長:松本 勝)は、自社の特許技術「ideagram」をエイベックス(株)に提供いたします。具体的には、同社が実施するサマーインターンシップの応募者に受検機会を提供。インターンシップの応募者に対して「ideagram」の受検を実施するのは、日本で初めての取り組みとなります。

「ideagram」は人の創造性、目利き力、アイデアの価値を独自開発の合意形成アルゴリズムにより定量化する特許技術です。この技術を活用した合意形成エンジンを組み込めば、創造性に限らず、センスやスキル、人脈など、「感覚的な資産」をすべて「教師なし」モデルで数値化することが可能になります。

今回、「ideagram」の受検は、今回のインターンシップにエントリーしている約600名の学生を対象にオンラインで実施予定。エイベックスによると、「ideagram」による創造力の評価と、面接などによる評価を合わせて、総合的に判断するとしています。

 

詳細はこちら

■本件に関するお問い合わせ先■

広報担当:嶋林・小坂 info@vis-its.com

Otherその他