VISITS

TOP / News / イノベーション人材輩出ランキングが公開されました。
News 06.07.2021 Monday

イノベーション人材輩出ランキングが公開されました。

VISITS Technologies株式会社(千代田区、代表取締役 松本勝、以下「当社」という)は、当社が主催する「デザイン思考テスト」の受検者スコア分析を基に、イノベーター資質を持つ人材の大学別輩出ランキングを発表いたします。輩出人数が最も多いのは慶應義塾大学の211人、輩出率では東京大学が100人あたり11.48人となり首位となりました。

コロナ禍の影響を受け、企業においては事業モデルなどの変革を促すデジタルトランスフォーメーション(DX)が急務となっています。DXを推進する上では、解決すべき本質的な課題を見つけ、自社のビジネスモデルを変革させるイノベーター的思考である「デザイン思考力」が必要と言われています。デザイン思考テストは、「デザイン思考力」すなわち顧客ユーザーのニーズを発見する力、そのニーズを実現するためのアイデアを考える力、それらのニーズやアイデアの価値を正しく評価する力を測ることができるテストで、イノベーターに必要となる資質を定量化することが可能となります。スコアは当社が日米で特許取得済の独自アルゴリズム(コンセンサス・インテリジェンス技術)により客観的に算出されます。

​■公開記事
イノベーター資質を持つ人材を最も多く輩出するのは「慶應義塾大学」、 輩出率では「東京大学」が首位に
https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=19054&release_id=39&owner=1

■本件に関するお問い合わせ先■

VISITS Technologies株式会社 広報担当 info@vis-its.com

Recommended news おすすめニュース