PRESS  Wednesday 18 October 2017

世界最先端AI技術で人を科学する、アイデア測定&創出ツール「ideagram」販売開始

人生を切り拓く「きっかけ」を創るHR Techカンパニー、VISITS Technologies株式会社(東京都港区、代表取締役社長:松本 勝)は、この度、創造性をAI技術によって生み出す”Design Tech”プロダクト「ideagram(アイデアグラム)」を新しく販売開始いたします。
https://i-deagram.com

弊社代表松本は、ゴールドマンサックス時代にトレーダーとして活躍した後、当時まだ注目されていなかったAIの技術をいち早く取り入れ、AIで自動売買するヘッジファンドを設立。これまで株式市場の参加者の取引行動パターンを数学的に解析してきたという経歴を持っています。その経験をきっかけに、人を科学することの面白さと可能性を感じ、VISITS Technologiesを設立、採用を科学する「VISITS OB」を開発し、この度、アイデアを科学する「ideagram」の開発に至りました。

ideagram(アイデアグラム)

このプロダクトは、参加者に2種類のテストを受けてもらい、その結果を特許出願中のアルゴリズムにより分析することで、感覚的なクリエイティブ能力を数値化することができます。そのデータを活用することで新規事業企画、最適な人事配置、採用・研修など目的に応じた活用が可能となります。

ideagramでできること

1) 新規事業アイデアの種を発掘

オンラインセッションを通じて、多くの良質なアイデアを収集できます。
デザイン思考の考え方を基に独自に開発した発想技術を組み込み、参加者の創造性を引き出します。

2) アイデアの価値を定量化

オンラインセッションから得られたデータを独自開発のコンセンサスアルゴリズムに入力することで、各アイデアの価値を数値化できます。
数値は、アイデアに対するニーズ予測、新規性、実現可能性に対する蓋然性から算出されます。

3) 個人のアイデア創造力/目利き力を定量化

同時に個人のアイデア創造力、目利き力も数値化が可能となります。
創造力は、アイデアを作る際に用いた5W1Hの組み合わせパターン、その結果創出されたアイデアに対する他の参加者からの評価データを基に、評価者の目利き力も考慮して算出されます。


開発者からのメッセージ

これまで企業においては、与えられた目的やミッションを達成するために、素早く効率的に、高い品質のアウトプットを創出する人材が「優秀な人材」と定義されていました。

ところが、AI技術が急速に進歩するこれからの時代、AIはどんな人間よりも早く効率的に目的達成のためのソリューションを、私たち人間に提案するようになるでしょう。これが「AIが人間の仕事を奪う」と言われる所以です。

しかし、本当にAIは万能なのでしょうか?

AIは人と違って共感能力を持ちません。そのため、困っている人を見た時にその人に共感し、「この人を幸せにしてあげたい」という気持ちになれないのです。

その気持ちこそが、私たち人間が持っている最大の宝であり、AIに真似できない人類最後の砦なのです。共感こそが全ての目的が生まれる原点であることを鑑みれば、AIは目的創造は出来ないのです。

これからの時代は、人間とAIはそれぞれの得意分野に専念し、共存する時代がやってくるでしょう。すなわち、人間は目的創造というクリエイティブな役割を担い、AIはそれを実現するための最適なソリューションを最速で見つけ出す。

私たちは、そのような時代に活躍し、社会価値を世の中に提供できる人材を一人でも多く輩出し、「働くことの楽しさ」を感じられる社会を創りたいと思っています。

クリエイティビティを可視化し、その能力を育成できる技術を世の中に提供する事で、一人でも多くの人々が自分の才能に気付くと同時に、クリエイティブになる事の「大切さ」や「ワクワク感」を感じてもらう「きっかけ」になれば幸いです。

VISITS Technologies株式会社
代表取締役社長 松本 勝

会社名  : VISITS Technologies株式会社
代表者  : 代表取締役社長 松本 勝
設立  : 2015年9月
資本金  : 7億6652万円(資本準備金含む)
所在地  : 東京都港区六本木7-4-4 4階
事業内容  : ピープル・アナリティクス事業

「テクノロジーの力を駆使し、すべての人々の可能性を可視化し、自分の人生を自分でデザインできる仕組みを創る」をミッションとし、キャリア形成プラットフォーム「VISITS OB」企画・運営、アイデア測定&創出ツール「ideagram」の開発を行う。

Ideagramウェブサイト: https://i-deagram.com
問い合わせ先  :【広報】 嶋林・笠井 ideagram@vis-its.com

ideagram (AI-based idea creation and evaluation tool) by VISITS now on sale!

TOKYO, 18th October 2017 – VISITS Technologies, a HR Tech company which aims to provide services which allow users to expand their options in life, has just announced the start of sales of ideagram. ideagram (https://i-deagram.com) is a “Design Technology” product which uses AI to draw out the creativity of people.

Masaru Matsumoto, the CEO of VISITS Technologies, was formerly a trader at Goldman Sachs. He was one of the first people to use AI, which was then not well regarded, in the field to set up his own hedge fund using automatic trading. Masaru has experience in quantitatively analyzing the activity of players in the stock market and he felt that this experience could be applied when investigating human behavior from a scientific standpoint. Thus, VISITS OB was born from the application of science into recruitment and more recently, ideagram was born from the application of science to ideas.

ideagram

ideagram consists of participants taking 2 different tests. Through running the test results through an algorithm (patent application in progress), the test is able to assign a score to participants’ creativities. These scores can be used when creating new business ventures, assigning manpower, recruitment, staff training among other uses.

What can ideagram do?

1. Finding the seeds of new business ventures

ideagram includes VISITS’ original ideation technology based on Design Thinking and is able to stimulate the creativity of participants.

2. Quantifying the value of ideas

Through using the online tests which ideagram provides, clients are able to obtain a full list of good ideas.

The responses to the online test are passed through VISITS’ original consensus algorithm, through which the value of each individual idea can be quantified.

This score takes into account the originality, impact and feasibility of the ideas presented.

3. Creativity and judgment scores for each individual test taker

The test, in addition to the above, also can numerically calculate an individual’s creativity and judgment skills. Creativity is calculated based on the 5W1H combinations used in the individual’s answers, the evaluations given to the individual’s produced ideas by the other participants as well as the individual’s own judgment score.

Message from the creator

Up till now, companies have defined “talent” as people who are able to work quickly and efficiently to produce high-quality deliverables in pursuit of a given goal or mission.

However, with the extremely rapid advancements in AI as of late, we are approaching an era where computers are able to produce solutions to given problems much faster than any human could. This is the crux of the fears that AI will replace jobs that humans are currently doing.

However, is AI really omnipotent?

AI, unlike humans, does not possess the capacity for empathy. AI, when observing an unhappy person, is unable to empathize with them. Nor is it able to think about what would make them happy.

This capacity for empathy is what AI cannot emulate, and is both humanity’s biggest treasure as well as our “last line of defense”. If empathy is the base for any kind of human goal setting, then AI is unable to set valuable goals.

Coming times will usher in an era where both humans and AI have to specialize in what they are good in to co-exist. In other words, a world where humans creatively set goals to work towards and where we leave AI to figure out the best path to achieve them.

We, VISITS Technologies, want to create as many people as possible who are able to contribute to society in this new era and to create a society where people can enjoy their work.

Through making creativity tangible, and through providing the means to nurture this creativity to the world, we want to allow as many people as possible to realize their potentials. We want ideagram to also serve to highlight the need for creativity in the world and for it to be the impetus for a burst of exciting developments in the future.

Masaru Matsumoto,
CEO, VISITS Technologies Inc.

Company Name: VISITS Technologies Inc.
CEO: CEO and Chairman, Masaru Matsumoto
Founded in: September 2015.
Capital: 767 million yen (incl. capital reserves)
Address: 4F, 7-4-4 Roppongi, Minato-ku, Tokyo, JAPAN
Industry: HR Analytics

VISITS Technologies aims to show to everyone their possibilities, and allow them to design their own life paths through the use of technology. It currently operates VISITS OB, a career design platform, as well as ideogram, an idea creation and evaluation tool.

ideogram website: https://i-deagram.com
For further enquiries please contact ideagram@vis-its.com

NEWS

NewsPicksがJ-WAVE「STEP ONE」と連携した企画「PICK O

NewsPicksがJ-WAVE「STEP ONE」と連携した企画「PICK ONE」に、弊社CEOの松本勝が出演しました。来年、日本に進出する「WeWork」

Friday 10 November 2017

NEWS

日本経済新聞に掲載されました

弊社の新プロダクト、アイデア測定・創出ツール「ideagram」が日本経済新聞に掲載されました。これまで感覚的に判断されていた「創造力」を、客観的な指標に基づい

Wednesday 18 October 2017

PRESS

「Innovation Leaders Summit 2017(ILS)」に代表

アジア最大級のオープンイノベーションカンファレンス、Innovation Leaders Summit 2017(ILS)の「Top20ベンチャーピッチ」に代表

Wednesday 18 October 2017

NEWS

NHK シブ5時「イマドキ採用活動 “シブ5時女子会”」に出演

10月2日放送のNHK「シブ5時」”シブ5時女子会”に、弊社エグゼクティブディレクターの今井が出演しました。「イマドキ採用活動」を題材に、売り手市場における採用

Monday 02 October 2017

PRESS

VISITSが総額5.7億円調達。パーソルホールディングスと協働でHR Tech

この度、VISITS Technologies(旧社名VISITS WORKS、本社:東京都港区、代表取締役 松本勝)はHR Tech分野での協働研究開発を目的

Thursday 06 July 2017

PRESS

社名変更のお知らせ

株式会社VISITS WORKS(本社:東京都港区、代表取締役社長:松本勝)は、2017年7月6日、社名をVISITS Technologies株式会社に変更し

Thursday 06 July 2017

NEWS

『VISITS OB』マッチング数50万突破

VISITS WORKSの運営している、キャリア形成プラットフォーム『VISITS OB』は一昨年の12月にリリースし1年6ヶ月で50万マッチングを超えました。

Wednesday 05 July 2017

PRESS

ディスコ社と業務提携〜企業・大学・大学生の新しいインフラに〜

「VISITS OB」(URL:https://vis-its.com)は、企業が学生のキャリア観形成のために自社の社員のキャリア情報を公開する会員制ウェブサー

Wednesday 31 May 2017

NEWS

VISITS WORKS代表の松本勝が、NewsPicks×J-WAVE「PIC

4月5日に弊社代表の松本が、NewsPicks×J-WAVEの『PICK ONE』【※】にて「大手企業の『採用したい人材』はこう変わった」(東洋経済オンライン)

Monday 08 May 2017

NEWS

『VISITS OB』リリース後1年3ヶ月でマッチング40万超え

VISITS WORKSの運営している、キャリア形成プラットフォーム『VISITS OB』は一昨年の12月にリリースし1年3ヶ月で40万マッチングを超えました。

Friday 17 March 2017

PRESS

業界トップ企業の人事とつくる「業界研究アプリ VISITS Q」をリリース!

『VISITS OB』を運営する株式会社VISITS WORKSは2017年3月17日(金)、業界トップ企業の人事とつくる「業界研究アプリVISITS Q」をi

Friday 17 March 2017

PRESS

『VISITS OB』のiPhoneアプリを正式リリース!

2017年1月5日 、学生の利便性向上のため『VISITS OB』のiPhoneアプリを正式リリースしました。今後はiPhoneからより多くの学生にご利用してい

Thursday 05 January 2017